ろくじゅーだい じゅくじょ さーくる

■焼酎が大好きそうな男性

ビールが好きではない人と飲まずに会ってデートして、必ずセックスだけなのはすごく疲れるもの。
気分が乗らなかったり、心苦しい気持ちを感じる日もあったり、どんどん楽しめなくなってしまいます。
やっぱり男の人と一緒にお酒を交わしへべれけになる前にホテルへ行く、このようなコースが大事です。
明るく、ざっくばらんな男の人と時間を過ごすことが大事だと思います。

■あなたにお金を要求しないスマートな男

毎回体を重ねるたびにチープな居酒屋で飲み、そのあとむさくるしい一人暮らしの彼の家へ行くことは、テンションが上がらずやる気がなくなっていくものです。
わずかな時間を抱かれるためにデートするし、
ムードのある部屋で激しく求めあい、セックスを思いっきり漫喫したいというのが女性の気持ちです。
最高のディナーと優美なリゾートホテルにも引けをとらない部屋を用意しデートの計画をしてくれるような、羽振りのいい人を探すべきです。
初めから女性にお金をかけない彼は体だけの関係の女性を望む権利すらないんです。
たとえ金持ちでも、損得勘定をして段取り良くない男は数えきれないくらいいるので、見る目を養うことが重要です。

■とことんあなたを褒める男子

女子たるものどうせだったらべた褒めされたいですよね。
体だけの男の人だったら、女の人の事をお姫様みたいに扱って、さらにいつも可愛いと言ってくれる人を選ぶことです。
仮にプロポーズされている本命の彼の女問題が発覚しても、セックスフレンドでイラつきを解消しましょう。
会うたびにそんな自分のことをぞんざいに扱わない気持ちが良い人がベターです。

■ちょっとだけエロすぎるプレイをしたいというセフレの男性

ラブコスメを使用したい、ドキドキ感がある屋上でプレイしてみたり、色んなグッズでやりたいと思ってたんだ…
そんな内心をプロポーズされている男の人に話してしまうと幻滅されるリスクがあります。
だけれども体目的の男性とは男女とも要求を満たす事が出来ればいいので挑戦してみたいHを言ってしまいましょう。
知り合ったときに「あんな感じで色んな場所でプレイしようよ」と気楽に言えてしまうセックスフレンドを選んだ方が良いと思います。
セックスできる男性と興味あることをしてみて経験を積むのも面白いでしょう。
どうです?そこで心に留めてほしい事は女子自身がストレスなく、幸せに満ち溢れた生き方を送るために、
女性の中で育児とプライベートを上手くこなす必要がありますよね。
そのためにも数ある男の中から体だけの彼を見つけておき、どんなときも女性である愛らしさを保つといいです。