らいん あいでぃーけいじばん えんじょこうさい ぼしゅう

折り合いのつく時に呼べて、交わって、己の願いを満足させてくれるもの。
女性の人にとっても肉体関係って必須ですよね?だが、つべこべ難題になったりして、
苦しい思いをしないように大人の関係にすべき類いの男子の人は丁寧にピックアップしなければなりません。
そんな怪しい関係にピッタリの人の突き止め方を鍛え上げます。

■自分たちの関連を間違っても友達に黙秘する男の方

あれらは土台中の土台
どれだけ男女の営みが熟達でも「あの人と交わった吹く」を男性の人は恐れがあります。
そんな男性の方と肉体関係にしちゃったら、気づけばあやつの浮評は拡大します。
そうなってくると、俺もヤリマンと承認されて機会があう女性の方使われてしまったり、
本当のカップルに不倫が知るところになって修羅場、ということも。
「通」として名前が知られているような人は余裕で己の自画自賛を告げる確率があるので、
任命しないほうが無難だ。

■女性あと外部に怪しい関係がいる男の人

それは秘密の関係と感じていても、実に相手方は乗り気だった、なんてことになってしまったらさぁ大事。
相手方にも婦人や何人かの一線を越えた仲がいるような朝飯前の人を選び取りましょう。
好きだという気持ちは運び込まずに、床入りだけの方が互いにいい感じの関係を継続することができます。
さらに、この人も一線を越えた仲とはどのようになるべきかが、気づいていますし、
いったい男子の方だって密通が漏えいしたらやばいので、二人の交流が明かされないように気を付けてくれるはずです。