らいんけいじばん らんこう

■お酒の付き合いが大好きだと言っている大人の男

アルコール類が飲めない下戸な人とお酒に酔ってない状態でデートの約束をしていて、何かとセックスだけなのはすごいキツイものです。
気分が萎えたり、負い目の感情になってしまったりと、どんどん面白くなくなります。
やっぱり男性と一度ワインを飲んでへべれけになる前にホテルへ行く、というムードが良いのです。
明るく、猫をかぶらなくていい人を選択するのが大切だと思います。

■女子にお金を払わすことはナンセンスと考えている男性

セックスするたびに近所の居酒屋で飲んだあと、汚れた彼のマンションでHすることは、なんとなくやる気も失せていきます。
だってイチャイチャする目的で会うのですから、
雰囲気のいい所で激しく愛し合うセックスを思いっきり楽しみたいというのが女の気持ちです。
ちょっと値段の張るお食事に気持ちが高揚するような宿を提供しデートの計画をしてくれるような、気前の良い男性を選んだ方がいいです。
初めから女性にお金をかけない男は、絶対にHだけの女性と会う資格すらないんです。
まれにお金持ちでも持っていないそぶりをして底意地の悪い最低な男はかなりいるので、男性を見る目を養うべきでしょう。

■がんがん女子をべた褒めしてくれる男性

女であればどうせだったら褒められたいでしょう。
セックスするだけの男子なら、女性自身を丁重に扱ってくれ、またたくさん褒めてくれる人を探すことです。
もしカップルである男性の金銭問題が発覚しても、H目的の男でイラつきを解消出来ると思います。
ずっと女の人を優先し気持ちよくさせてくれる人がベターです。

■少しだけ変態チックなプレイをしたがるセフレの彼

エッチなグッズを購入したり、ありえないけど社内でイケない事をしたり、色んなパターンでやってみたいんだけど…
そんな内心を交際している本命のダーリンに話してしまうとドン引きされる場合も。
一方セックスできる男性は別に性行為意外の目的はないのでやりたいプレイを快くOKしてくれるでしょう。
知り合ったときに「そういうふうにいろんな方法でプレイしてみようよ」と包み隠さず言い合える男の人を選ぶことです。
エッチ目的の男性と興味あるプレイにトライして満足するのも楽しいと思います。
どうでしたか?これらのように大事なことは女性が素敵に、幸せに満ち溢れた毎日のために、
女性の中で育児とプライベートのバランスを保つ必要があるでしょう。
ですから理に適った身も心も解放してくれる彼を嗅ぎ当てて、常日頃から女らしい可愛げを保ってください。