よんじゅーだい ぎゃくさぽ ぼしゅう

■意図的にホテル以外の場所でセックスを含めない体を動かすようなデートをしてみる

駆け引きなく女性自身が気になっている彼とお付き合いしてみたいと恋慕しているのであればセックスが無くてもそのデートは楽しいはずです。
心惹かれている人との関係について迷っているならあえて家から出て外にショッピングしたり、映画を観たり、平均的な付き合っている男女がするようなありふれた健全的なデートを楽しみながらお互いを知ることから始めてみましょう。
普通のデートをしている流れで二人の中に恋人同士として付き合っているのと違いがないのではないか、というような空気を感じたら心惹かれている彼へのアピールをさり気なく始めてみてください。
デートを全く楽しめなかったら……その意中の彼とはセックスだけの関係としてお互いに付き合うのが適当でしょう。

■ひょっとしたら付き合っている彼女存在しない?

どれだけその男性に恋心を抱いたとしても、とっくに真剣交際している相手や似たような関係の女性がいたら計画は台無しです。
ガラケーを検閲するなり、飾ることなく彼に付き合っている人はいるの?とちゃんと聞いてみるなりして、彼の周囲に他のそれらしき女の影があるかないか確認してみましょう。
ダメージを負ってからじゃ後の祭りです!精神的な傷は早めに対処することで復活が早いです。
エッチのみの割り切りのよい関係を気持ちを切り替えて続けていれば、気がつくと彼女としてのポジションが狙っていたあなたにも回ってくる可能性だって可能性として無くはないです。
トラウマになる程深くトラウマを負って彼をシャットアウトしてしまうより、それ程傷つく前にその男性とはつかず離れずの友人関係を続けた方が我に勝算あり!です。
ところで私にも以前セフレがいました。好意を持っていたセフレは当初から筆者以外にエッチだけの関係の相手が複数いるという浮気者でもあったため、
人とちゃんと向き合えないこの人に心を寄せてしまったら言うまでもなく精神的に傷つく!と本能的に分かっていたので、100%本気で彼を愛してしまう前にどうしようもないその彼とのセフレとしての関係をピリオドを打ちました。
浮気者すぎる人を恋をしてしまうと悩みも多くつらいことが多いですが、
その女ったらしの彼と交際出来る楽観的な可能性はどんな時だって無いとは言い切れません。
セフレ関係だった人が永久不変の恋人であることを心から願っています!