むりょうであい あめりか

男女交際の筋道が全く心あたりがない
第二に逸話をうかがった女の子。15歳でバージンを捨ててから7年の間に、
10人を超える人たちと性的な関わりを有したのだそう。
なおかつ今まで一度もふつうに恋人がいたことがないというのでびっくり仰天なんです。
なんでまた男を見つけようとしないのか。
恋人はずっと前からつくりたいと決めているけど、なんでか手に入れられません。愛する人はいかなる時も下半身の関係止まり。
お付き合い以前にアレしちゃダメなのはわかっちゃいるけど、なんとなしにやってしまって。
だけど、そういう男と一緒にいつでも海にも行くし、メンタルがご満悦な感じがあるので、
ここんところは取り立てて彼を探し求めなくてもいいかなって決めております。
恋愛関係も人間同士の関係同じ。
多様な実体験したものやおしゃべりを通して、お互いのことを共鳴し合い、急がずに手間を惜しまずはぐくみ育てていくもの。
だけど、そういった段階を省いて会ってから早速関係をもつ流れが身についている方は、
好きな男のお願いをはねのけることができない弱い女になってしまう潜在能力があるでしょう。
このとおり、特別な男性じゃなくてもオトナの関係を持てる、という若い女の子はどんどん増殖してしまっています。
その女性の理屈は「人恋しいので」、「性交渉が大好きなんで」、「殿方にお願いされて」などなど、多様。
エッチだけの結びつきを打ち消すということは全然ないのですけれど、と同時に感情とボディはリンクしています。
スタート時は割り切っていたはずだけど、愛情が動いてしまって、
気づいた時にはあの彼の言いなりなんて、よくない関係になることのないよう気をつけたいものですね。
お前のボディは大事に。セックスのみの関係をこさえるときは、自分だけの約束事を考えておくとよいのではないですか。