みくしぃ よんじゅーだい

来週の題は「最近の若者たちと性交渉」です。
今日の若い女の子のセフレ状況は「思いのままに遊ぶ尻が軽い女」と「性とは全く無関係の女」の二極に分かれています。
少し前であれば、交際してない人間とセフレになっていまうことに90%くらいの女子大生がよくはない意識を保っているように見えましたが、
その場かぎりの性行為についてもとてもだいたいで思う女子高生も多くなっています。
肉体関係のみに対する好き嫌いの判断は別個に考えるとして、今の若人(さとり女子)にはセックスのみ体質が多く存在することをわかっているでしょうか。
これから、彼女の周囲の淫乱系20代女の子に性行為観を真っ向取材。
20代女と肉体関係のみに対する実像に近づいてみました。
買ってもらった礼にセックスをしてしまう
何はともあれ一回目で意向を拝聴した人は、公立の学校に通うビッチ。体験した人数についてはわりあいと少なめ。
OLをしているというこの娘は、かなり小さい顔で容姿もマル
長いこと、お付き合いしている男子がいるけれど、
週2で殿方の部屋の中に行ってしまって、性交渉をしてしまうということです。
家屋の中にあげてもらったのに、セックスさせないのってやだなぁと考えるんですよ。
自分としましてはしなくてもいいんですけど、相手の人から誘われたりすると、断れないですね。エッチも大好きですし。
泊めたら感謝のしるしとして性交する。
男の人から見ると、少々いい娘ですよね。
しかしながら軽く扱われている思いは全然皆無のようでして、
どこの誰とでもそうやってるんではありません。ぽっちゃりしていて汚れている人はいやですから、
この男子ならどんなことがあったとしてもいいかもなんて感じ取った人だけを取捨選択して泊めてもらっていますとのこと。