ふぇらともだち いそぢ おくさま

生まれてこの方「女」としてやっているとパートナーがいるいないに関係なくセフレが居てもいいよね…なんて思ったことはみんなあることです。
二人の決め事で本命になりたいなどは両者とも求めないこと、寂しい時にセックスできて、厄介になる事は言わない事。
こんな良いとこどりの男。
実は自分も最近まで必要な時だけ会っていた性欲を満たしてくれる相手が存在しました。
あとあと面倒くさくなることはその関係において口にしないし、その人と居るときは心地よかった。
仕事のトラブルでへこんでいた時、一人になりたくない時いつも頼れる男性でしたね。
当然性欲を満たしてくれる相手とは一緒に居て満足するのかもと思うでしょう。
相手にとって1番の存在ではなく、単なるセックスするだけの男性だからこそ、必要以上に要求しない等々・・・が大事ですよね。
だけど、一般的に女性はなぜかエッチした男性に彼女になりたいと思うケースが事実あるものです。
都合の良い男性を愛してしまった、それを受け入れようとすることはかなりつらいと思います。
それなのに、そんなつもりはなかったのに情が入ってしまった…こんなケースの妻は多いですよね。
しかし、ずっとただのH相手だった男の方と恋人として付き合い始めることはなかなか大変だと感じます。
そんなわけでエッチするだけの男性と恋人になるには何をすればいいのか、思いつくことを挙げてみます。

■私たち一緒に居てぴったりの相性だよね

互いの親密度が恋愛関係と変わらないならば
「あたしたちはかなり相性良いよね」「逆になんで今まで付き合わなかったのか不思議だよね?」というようになんとなく関係性について触れてください。
お相手も同じように感じていたなら「じゃ俺と付き合う?」なんて返答が聞けるかもしれません。
気を付ける事はにこにこしながら可愛く言う事。この表現が大切ですよ。

■ストレートに質問してみる

ズバッと「私ね、あなたのこと男性として意識してて、良いなって感じてたんだけどあなたは私を何て思っている?」と聞いてみます。
もし彼の表情が微妙だった場合恋愛関係になることは難しいと思います。
言った瞬間の表情が好意的である場合可愛く交際しよう?というセリフを言うとおおかた上手くいくと思います。