さんじゅーだい でんわえっち

ずっと「女」であると自分の性欲を満たしてくれる相手が欲しい…なんて頭をよぎったことは女性のほとんどがあるんですよね。
特段自分が1番でありたいなどは両者とも期待すべきではない、寂しい時にセックスできて、2人の関係が面倒になるようなことは言ってはいけない。
とても気を使わない男の人。
実は筆者自身最近まで長い間、一緒にいたセックスだけを楽しめる相手がいました…。
必要以上求める事は二人とも口にしなかったので、隣にいて心地よかった。
仕事のトラブルでへこんだ時つらい時頼れた男性でした。
言わずもがな都合の良い相手とは一緒に居てホッとするのかもと思いました。
夫ではなく、単なるセックスするだけの相手。ですから、本気にならないような事が大事です。
とはいっても、大多数の女性の実態は抱かれた人に対し恋してしまうケースがあるのです。
体だけの関係の相手のすべてを手に入れたいと思った、そう納得する事はかなりつらいのです。
理屈抜きで、心の中では情が入ってしまった…そういう方は少なからずいるでしょう。
将来的に長期間ずっと欲求をみたしてくれる関係だった男の方と遊びじゃなくお付き合いするということは意外と面倒だと思います。
そんなわけでエッチするだけの男性と恋人になる手段はないのか、いくつか挙げます。

■あたしたち二人って相性抜群だと思う

お互いの築いてきた関係性がカップルとなんら変わらないのなら、
「私たちってさぁ~かなり相性抜群だよね」「むしろなんで今までお付き合いしなかったんだろうね?」というように関係性について触れてみましょう。
そのお相手もあなたと同じふうに思っているなら「じゃ付き合ってみる?」みたいな答えが返ってくるかもしれません。
また微笑みながらふざけつつ言う事。こういう感じが大切ですよ。

■一か八かで聞いてみよう

勇気を出して「私ね、あなたのことが私にとって特別な人で…良いなって思ってるの。私についてどういう存在だと思う?」と確認してみてもいいでしょう。
仮に男性が微妙な表情なら恋人関係になることは難しいと思います。
あくまでも男性のリアクションが好意的だと軽く交際してみない?と申し出てみると、大抵の場合上手くいくでしょう。