ごじゅーだい ひとつま かかおあいでぃーけいじばん

■ワインが大好きであるエッチな男

日本酒が苦手な人とお酒に酔ってない状態でデートの約束をしていて、何かと性行為だけなのは実は嫌なんです。
飽きたり、悶々とした気持ちになることもあり、楽しめなくなってくるのです。
出来れば雰囲気のいいお店で満足するまで好きなお酒を飲んで酔いつぶれる前にホテルへ行く、というムードが大切です。
会話を楽しめて、気を遣わなくていい大人の男性とデートすることが大切です。

■女性にお金を使ってくれるスマートな男の人

体を重ねる度に近所の居酒屋へ行った後、掃除もされてない彼の部屋へ行くことは、めちゃめちゃやる気がなくなります。
その日はエッチ目的でデートするわけだから、
素敵なロケーションで甘いひと時を思いっきり楽しみたいというのが女子の願望です。
目で見ても楽しめるお食事と気持ちが高揚するようなお部屋を予約してくれるような、女性の扱いが上手い人を選んだ方がいいでしょう。
本質的に女性にお金を払わす男は、確実にエッチ目的の女性とヤる資格なんてないことを分かるべきです。
まれにお金持ちでも節約家で女ウケの悪い男性は結構いるので、男性を見定めることが重要でしょう。

■がんがん女性をヨイショしてくれる相手の男

女であればやはり美しいねと言われたいと考えるものです。
セックス目的の男の人なら、あなた自身をきめ細やかに扱って、またがんがん褒めてくれる人を探してみましょう。
もしもカップルである本命のダーリンと口げんかしても、体目的の男でイライラを解消出来ると思います。
いつも女性のことを丁寧に扱ってくれる気持ちが良い人が重要です。

■少し調教のようなプレイをしたがる男性

ローターを使用してみたい、人に見られるかもしれない屋外で性行為してみたり、色んなロケーションでやってみたいんだけど…
そんなプレイスタイルを付き合っている本命の彼に話しちゃうとドン引きするかも。
だけどHするだけの男性は別にプレイだけを求めているのでどんな要求も受け入れてくれます。
初めから「こんな感じで開放的にプレイしてみようよ」と気兼ねなく要求できる男性を探す事です。
セックスのみの男性と興味あるプレイを思う存分試し満足するのも面白いかと思います。
どうでしたか?そして大切なのは、ご自分が素敵に、幸せ溢れる毎日のために、
自分の心の中で仕事と趣味を上手く両立する必要があるんです。
ですので合理的に開放的な自分を受け入れてくれる彼を掘り当てて、日々女の子らしいチャームポイントをキープするようにね。