えんこうぼしゅう せふれぼしゅう

■お酒の付き合いが好きそうなエッチな男

酒の席で飲めない男性とアルコールを飲んでいない時に密会して、必ず性行為だけなのは本当にキツイんです。
気分が萎えたり、背徳の感情を感じたりと、あまり面白くなくなります。
出来ればお相手の男性と楽しみながら美味しいお酒を飲み少し酔いが回ってから…という経緯が一番です。
会話が面白く、自分を飾らなくていい方と会う事が大切だと考えられます。

■女にお金を費やしてくれる大人の男性

体を重ねる度に大衆酒場のような居酒屋で飲み、そのあとむさくるしい彼のアパートでHすることは、すごくやる気が薄れてしまいます。
時間を作ってイチャイチャする目的でデートするんだから、
理想のロケーションで激しく求めあい、Hを楽しむというのが女子の本当の考えです。
素敵なお食事に加え優美な場を提供してくれるような、女性を喜ばせる事が上手い人を選ぶことです。
いつも女性にお金を出させる男は、絶対に体目的の女性と付き合う権利なんてないものです。
仮にお金を持っていても、地味で懐具合が悪い最悪な男は結構いるので、男を見極めることが重要です。

■上手に異性の事を褒める相手の男

女性なら結局チヤホヤされたいと感じるものです。
体だけの男性だったら、あなたのことを丁重に扱って、またとことん褒めてくれる人を探してみましょう。
たとえば結婚の話が持ち上がっている男の人と問題が発生しても、セックスフレンドで悩み事を解消できるのです。
とにかく女のことを丁寧に扱ってくれる気持ちが良い人がベストです。

■多少変態チックなエッチを求めるセフレの男性

ディルドを購入したり、興奮してしまって屋上でセックスしたり、色んな場所でやりたいなぁ…
そんな興味をプロポーズされている本命の男の人に話すことでドン引きされるリスクがあります。
ただし体だけの男性とは両者とも願望を満たす事が目的なので挑戦してみたいHを快くOKしてくれるでしょう。
初めて会ったときから「こんな感じで色んなシチュエーションで楽しみたいんだ」と何気なく伝える事ができる男子を選ぶべきです。
体目的の男性と色んなグッズを使ったプレイを試してみて気持ちよくなるのもいいですよね。
こんな方法もあるんですよ?そして心すべきことは女自身がストレスが解消でき、幸福感いっぱいな日々を過ごせるように、
女性の心の中で育児と仕事の舵取りをする必要があると思います。
だからこそ数ある男性の中からセックス目的の彼を嗅ぎ当てて、いつでも女の子らしい色気を保ちましょう。