あいじん ぎゃくなん

男女付き合いの方法が定かではない
次の日ストーリーをうかがった娘。21歳で初セックスしてから3年の間に、
90人を超える人と肉体的な関係を持ってしまったとのこと。
なおかつこれまでの時間一回も普通な男ができたためしがないというから驚異です。
なぜに好きな男を作ろうとしないのでしょうか。
好きな男は前から手に入れたいと考えているんだけど、なんの弾みか入手できないんです。愛する人は絶えず肉体関係で終わり。
交際前にアレしちゃダメなのは理解しているんだけど、思いがけずしてしまって。
といっても、そういう男と一緒になんとなくプールにも行くし、メンタルが喜びを感じている分があるから、
今日は特に特別な男を探し求めなくてもいいかなんて意識しております。
色恋も人付き合いと同じ。
種々の経験によるものや話の中から、双方のことを共鳴し、のんびり労力を惜しまず育てるものでしょう。
だけど、そのくだりをスキップして会うなりはやばやと性交渉のトレンドが染みついている方は、
男の子のお願いを蹴っ飛ばすことができない弱い女性になってしまう潜在能力があるのです。
こんなわけで、特別な男の人じゃなくても肉体関係を持てる、という娘は増えてしまっています。
その女の理由は「心もとないから」、「エッチするのがシュミなので」、「男にお願いされて」などなど、多様。
セックスのみのつながりを打ち消すつもりはないですけど、だけど内面とともにボディはつながりがあります。
出だしは気にせずいたけど、愛情の方が移って、
我に返ったらあの男の言う通りみたいな、よくない結びつきになってないよう気をつけたいものですね。
てめえのフィジカルのことは大切にしてください。性行為のみの関係を探そうとするときは、少なくとも自分だけの法則などを作っておくといいでしょう。